温泉

ラジウム温泉で名高い村杉のお湯

村杉温泉は全国でも貴重なラジウム温泉で、大正四年には「ラドン含有量は日本一 」と新聞で取り上げられました。
数種ある温泉の中でもラジウム泉は一番効能の高く「万病の湯」、
婦人病にも効果があることから「子宝の湯」ともいわれています。
新潟でも古くからその効能が知られ、庶民の病気療養の湯として愛されてきました。
見た目は無色透明、無味無臭のため何ら普通のお湯のようですが、
身体の中からじんわりと温まる、ありがたい温泉です。

大浴場

PUBLIC BATH

大浴場は24時間ご利用いただけます。
決して大きなお風呂ではありませんが、気体になったラドンを吸入しやすいラジウム温泉の効能に適したお風呂です。
お湯に深く浸かり、深呼吸してラジウム温泉をご堪能ください。

無料貸切風呂

PRIVATE BATH

檜香る貸切風呂はご家族でも入れるほど広々としており、どなたでもお入りいただけます。
おむつ交換台や車イス用トイレも完備しています。
カギを閉めると使用中ランプが点灯しますので、使用中のランプが消えていましたらご自由にお入りください。
※ご利用時間は15:00~翌朝9:30までとなります

温泉付客室

PRIVATE BATH

温泉付離れのお部屋もございます。
お風呂からは専用の庭がご覧いただけます。
清々しい開放感に浸りながら、自分達だけのお風呂を満喫したい方におすすめです。

ラジウム温泉とは

ABOUT RADIUM HOT SPRING

ラジウム温泉(放射能泉)とは、ラドン(自然にある放射能を持つ元素)を含む温泉のことをいいます。温泉中に含まれるラドンは、常温では気体となり空気中に飛散します。
ラドンは吸入することでより一層効果があがり、温浴中に、呼吸と皮膚を通して有効生成分が吸収され、人体の血液及び組織に働いて血液内の老廃物質、中性脂肪、コレステロール、過剰な糖分などの生理的代謝作用を促進します。
そのため、新陳代謝を活発にし、心身の疲労回復、美肌効果、老化防止、精力強化などを促します。

ラジウム温泉は温度が低ければ低いほど温泉中に含まれるラドン含有量が多くなります。全国的にみても効能の高いラジウム温泉は、どれも温度が低いものばかりです。
村杉温泉は豊富なラドンを含んでおり、源泉温度は約25℃しかありません。
そのため当館ではすべてのお風呂で加温、循環をしております。
加水はせず新鮮な温泉を常に供給しております。

効能

泉質別適応症痛風、動脈硬化症、高血圧症、慢性胆嚢炎、胆石症、神経痛、慢性皮膚病、慢性婦人病
一般的適応症神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、
冷え症、病後回復、疲労回復、健康増進

分析表

源泉名薬師乃湯3号井
湧出地新潟県阿賀野市大室4593-11番地(村杉温泉地内)
泉 質単純放射能温泉(弱アルカリ性 低張性 低温泉)
ラドン(Rn)744×10-10キュリー/kg(204.7マッヘ/kg)
質 温26.0℃(掛流式)
外観/臭味無色透明/無味・無臭
湧出量468L/min(自噴)
pH値8.0

700年に及ぶ歴史。
室町時代から伝わる霊泉
「村杉温泉」

ABOUT MURASUGI HOT SPRING

越後平野の東にある霊峰五頭山。その麓には古くから豊富に温泉が湧出し、3つの温泉によって温泉郷を形成しています。
村杉温泉はこの温泉郷の中の一つです。
村杉温泉開湯の由来は、1335年(建武2年 室町時代)に、足利家家臣であった荒木正高が戦乱から逃れ当地にいたり、7日間連続で見た薬師如来の霊夢によって発見されたといわれています。
今も残る正高が建立した薬師堂への参道には、松や杉、楓、欅が植えられ、その中でも杉は多く植林されたため、「村杉」の名前の由来ともなっています。
村杉温泉は古くから近郊の湯治場として知られ、多くの人で賑わいました。
江戸時代には新発田藩主が湯治に訪れたという文献も残されています。
また幕末には戊申の志士達が、その傷を村杉温泉で癒したとも伝えられています。

村杉温泉 周辺施設

NEIGHBORING FACILITIES

環翠楼から徒歩1分、古くから地元の人に愛され続ける、村杉の憩いの場

厳選湧出が見られる足湯

薬師の足湯

単なる足湯とは異なり、ジェット、バブル、足裏マッサージがついた足湯です。
隣りには源泉のくみ上げ井戸もあり、飲泉することもできます。

村杉温泉の源泉をお気軽に

共同浴場「薬師の湯」

足湯に隣接する共同浴場です。
村杉温泉のラジウム含有量は日本一とも言われ
体に効きます。

飲泉所

 足湯の横には飲泉もできるお湯汲み場があります。
毎日自宅で飲むために市外から時間をかけて来る方も多くいらっしゃいます。

薬師の清水

湧き水ですが、温泉成分も含まれています。
温泉に比べ水温も低いため、冷たい水を飲みたい方はご自由にお楽しみください。

To top